久しぶりに、愛機のマツダ・デミオXDディーゼルターボ奈良の奥山をドライブしてきました。

 

いや~私も今年で35歳。こんなおしゃれなコンパクトカーを新車で買うなんて丸くなったものです。

デミオの買取査定に出してから、また2台目に新型デミオを買いましたよ。

人って変われるものですよね。←いや、ほんと

 

今まで私は、さんざん出生の地、奈良でハイオクガソリンを炊きながら車を横向きに滑らせながら、いわゆるドリ車に乗りながらドライビングテクニックを磨いてきたものです。

今となっては、良い思い出ですよねホント。同世代の皆さんなら分かっていただけるはず 笑

 

20代前半のときは、イチサン・シルビアやら180SXやら200psターボで、ドリフトによるタイヤカスを撒き散らして路面を汚し、白煙で空気中の酸素を汚しながら走っていた私がデミオですよ。

しかもリッター24kmも走る低燃費車ですよ。

当時、大気汚染の原因とも言われていたディーゼルが2017年の現代では、クリーンディーゼルなんつって、環境に優しい機関になっているんです。

人の心は10年経ったらだいぶ変わりますが、車や先進技術はさらに飛躍的に変わっていますよね。

 

前置きは長くなりましたが、久しぶりに故郷の奈良県奈良市に用事があって、ふとあの奥山の近くを通ることがあったので、デミオでドライブに出かけてみることにしました。

 

いや~!!なっつかし~!!奈良でドリフトしてた皆さん分かります?セブンイレブンはなかったですが、白毫寺の看板とこのさびた建物なんて当時からありましたよね~~!!

この道をボロボロのイチサンシルビアで100万回くらい上ったっけな~~!

めっちゃ良いコースなんだけど、ある日突然ポールができたんでよな~。あの日は唖然としたよな~たしかローソンでラーメン食ってしぶしぶ帰ったような。あ~懐かしい!!

この先は、もちろん私たちは正式な奥山ドライブウェイなんて愛してはおりません

 

当時の面影そのままに血が騒ぐあの4つのコーナーのある奥山に向かいます!!

2000年くらいの当時はすごかったんだよな~。S13、S14シルビアに、ワンエイティー、ハチロクに、ローレル、セフィーロ、最後らへんは90マークⅡとか100チェイサーとかもいたっけか・・・

当時は多いとドリ車で渋滞ができるほど台数が集まってたんだよな~。

勾配がきつくてタイトコーナーだからシルビアやワンエイティーが圧倒的に多かったよな。タイヤのあの焼けた匂い。夜の澄んだ空気の中で聞こえるスキール音、ああ青春を思いだすな~~。

 

いや、でも35歳のオッサンになって改めてみたら、やっぱこの県道結構狭いよな。今やったら考えられないけどここの下り進入で逆フリの3蹴りとかかましてた奴いてたよな・・・

 

上手いやつかったよな~。今って公道ドリフト事情ってどうなのかな。まあ、今はどうやってもできんけど。というかコンパクトカーのディーゼルターボやし!FR車ちゃうし!!笑

でも、あの当時本当にドリフトをやり切ったから、今デミオとかコンパクトカーで大人しく乗ってられるよな。MT車とか公道で乗りたいとか思わないようになったし、やっぱりドリ車はあの場所、あの時代にこそ無茶できたことで、スポーツ車両に未練なく走りきったことに満足してるし、ま、いいか。

ありがとう、奥山。私の人生のパワースポットです。